2015年4月11日土曜日

枝垂れ桜&芝桜

 今年も山本牧場に上がった。格さんが、「次の雨で枝垂れ桜は、だめになるやろうね。」というので慌ててカメラを持って走った。曇っているし、先日の雨で芝桜の花は、下を向き発色が悪い。しかし、枝垂れ桜とのコラボは今の時期しかないので、色はフォトショップ(使い方を勉強中)で何とかなるだろうと撮影をした。
 撮影の合間に、オーナーの奥さんと話をすることができた。「今年は、雑草取りにせいを出したのに雑草の方が強い。」とか。(貴公子さんも雑草戦争に参戦しているが、貴公子軍は「劣勢」になっているようだ。)
 撮影しているとN●KのYさんに会った。彼女とは、T小時代に外国人支援員として勤務していただいていたということで知り合いである。「写真を撮影している所を撮らしてください。」と言われ、断ったが「後ろ姿なら良いでしょう。」というので渋々了承した。
 翌日のお昼のニュースで流れたが、何人かの知人から「出てたよ。」とメールをいただいた。後ろ姿なのによく分かったと感心した。

今年生まれた羊がたくさんいた。
これもその一頭(電柵のケーブルがじゃま)
後ろが母親!
(母親は後ろ足が片方ないが、子育てを頑張っている。)
霧雨が降る出したが、見物客は多い。
畑の中に入る許可をもらって撮影
雨続きのため芝桜の花が下を向いている。
のどかな風景である。

NHKニュース画像
(この画像を見て笑隆と分かる人がいるのには驚いた。)

2 件のコメント:

  1. 知っている人はわかりますよ!もっと拡大したら・・・(笑い)
    3枚目良いですね・・・Yさんも取材に苦労していますね。イベントが多いので、どこに主力を置くか?1日経てば古くなる。刺身と同じです・・・人や木を入れる切り取りは難しいですね。

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       行きたい所は、たくさんなるのにお天気が悪いですよね。撮影が上手い方は、天気など気にしないでバンバン撮影されるのでしょうが、「カメラを濡らしたくない」なんて思う私は、二の足を踏んで足がストップしてしまいます。
       構図をどのようにするかというのは、大変難しいですね。数多く撮影すると分かってくるのかもしれませんが、持って生まれたセンスというのが関わってくるのではないかと思っています。

      削除