2015年4月5日日曜日

四国遍路2-11(結願)

 二男が、「自分も四国遍路をやりたい。」というので、昨年11月14日母の命日から四国遍路を始めた。私たち夫婦にとっては、2回目の巡拝になる。
 平成26年度中の結願を目指していたが、諸般の事情で年度を2日超えてしまった。
 今日の参拝は9ヶ寺。菜種梅雨の貴重な晴れ間の参拝となった。朝6時30分に自宅を出て一路80番国分寺に向かった。
 国分寺大師堂には、ペットは入れないのでランを連れて私が外で般若心経を唱えた。ペットが入れないお寺は3ヶ寺(36番青龍寺・39番延光寺・80番国分寺、51番石手寺もいけないと言われるが、多くの方が犬と一緒に散歩参拝している。)その後、源平の戦いに思いをはせたり、ケーブルカーに乗ったりして参拝を続けた。
 午後4時、88番大窪寺に到着して最後の参拝をした。今回は、熱くこみ上げてくるものはなかったが、充実した気持ちになったのは同じであった。
 すべてを回った二男は、大きく感情を出すことはなかったが、「気持ちの上で、何かが変わったということはないが終わった・・・。」と言っていた。
 二男が、印象に残っている札所は、50番繁多寺、64番前神寺、しんどかったのが10番切幡寺、ある意味凄かったのが61番香園寺だったそうだ。これから、新しい一歩を踏み出せたら良いのだが・・。

80番国分寺の参道。正面が本堂
83番一宮寺の枝垂れ桜。伽藍と相まって素晴らしい景観である。
源義経や那須与一に思いを馳せて!
ケーブルカーにブルブルのラン!
花遍路の雰囲気!!
常楽寺にある源内さんのお墓
88番大窪寺 やっと結願した。\(^_^)/
最後の記念撮影(大師堂横、お大師さんと一緒)



6 件のコメント:

  1. お疲れ様でした.
    それぞれに思いはあるとは思いますが、1つの区切りができて良かったのではないでしょうか?
    また、行ってみたくなったりして、、、.それも良し、ですね!
    皆様良いお顔!!

    返信削除
    返信
    1. kmhe00様 ありがとうございます。
       今回は、歩き遍路の貴公子さんにであったり、ペットと一緒に泊まったりとなかなか楽しい出来事がたくさんありました。また、息子がかなり運転してくれたので大変助かりました。 
       思いはともかく、最後まで参拝ができたことに感謝したいと思います。kmhe00様が書かれているように、一つの区切りができました。

      削除
  2. 維持期、良い結願でしたね。お疲れ様でした・・・感慨というものは、そのとき、あるいはしばらく経ってわいてくるのだと思います。感情の高ぶりもその都度違います。私は2度目の時、お礼参りをしたのが、一番印象に残っています。
    枝垂れ桜とお寺、良い写真ですね。

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       車で行くとそれ程苦労はないのですが、家や親のことをしながらですから思い通りの参拝ができませんでした。今回は、以外と参拝だけではなく色々な場所も楽しみながら回ることができました。
       前回は、焼山寺・太龍寺に行く途中の桜が楽しめましたが、今回は、最後の巡礼を桜が祝ってくれました。
       お礼参りは、高野山に行く時に行こうと考えています。

      削除
  3. 願い事・・・お参りには菩提と願い事があります。私の場合は父母、弟、兄の菩提の意味と家内安全(病気を含め)でした。世の中、煩悩は捨てきれませんが、来るものは拒まずの精神、真言宗はそれで深く信仰されるのでしょうね。ご家族で、高野山に行くとまた違った意味で感動されると思います。

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       今回の私たち夫婦は、願をかけその願いが叶ったことへのお礼参りでした。二男の思いは分かりませんがは、次のステップを踏むためのスタートにしてくれたらなと思っています。
       今年の高野山は、1200年祭もあり多くの方々が参拝に訪れるのだろうな思っています。良い時期を見て参拝したいと思っています。今回は、自家用車で行こうと考えています。
       私は、人間修養ができていないので、自分中心に物事を考えてしまいます。そのせいか、煩悩の塊のようになっています。捨てても捨てても湧き上がってくる煩悩をいかにコントロールするかが、これからの大きな課題です。(情けないことです。(>_<。) )

      削除