2015年5月2日土曜日

西条市長福寺

 禎祥寺から今治市に向けてR196号をしばらく走った多賀小学校の手前に長福寺がある。ここお寺さんは、どこにでもあるようなお寺さんだが、境内に色々な花が植えてありとても気持ちが落ち着くお寺さんである。
 藤棚の下には、テーブルが用意されており、着いた時にはそのテーブルで二人の女性がお昼と取っておられた。「撮影させてもらっていいですか?」とことわりを入れて撮影した。ここは、隠れた藤の花の名所なのか、訪れる人も少なくのんびりとした時間が流れていた。
 藤の花の房が長く伸びるのは、藤色の花房としか思っていなかったので、白い花房の藤を見て「白色があるんだ?!」と驚いた。(白色の藤の花は、上り藤としか思っていなかったので何と知識のないことか。)
 
しっかり手入れされているとはいえないが、花房が長い。
地元のケーブルテレビの取材なのか?
白い花房の枝垂れ藤を初めて見た。
女性二人が、のんびりとお昼を取っていた。
地面にもピンクの花も咲いていて気持ちが良い。
山門をバックに撮ってみた。
なかなか良い構図にならない!!(>_<。)

2 件のコメント:

  1. 本日のウォーク、参加できず申し訳ありませんでした。お天気も良く館長さんのお話も弾んできっと有意義な一日となったことでしょう。新聞にも出てましたが西条は藤の名所がいくつかあるんですね。派手さはありませんが色姿とも好きな花です。

    返信削除
    返信
    1. kacchan様 ありがとうございます。
       参加者が、800人を超え大変なイベントになりました。ボランティアの数も大変多く驚きました。最初のA班が出発してから、私たちのP班が出発したのが45分後でした。ラジオで説明を聞くのに、その説明の場所まで行っていないの興味が半分になっていました。
       今日の新聞に出ていた荒魂神社に行きましたが、ビックリするくらい手入れがなされていて凄い藤の花でした。私も大変好きな花の一つです。

      削除