2015年8月24日月曜日

8月歩こう会in須賀川

 8月の歩こう会が行われた。今回は、須賀川ダム周辺を一周するコース設定である。
 若山湖に集合して、鮎返の滝・旧道の七曲がり・旧水源地を歩いてめぐる2時間のコースである。宇和島に来て約38年、鬼北地区に抜ける旧道や鮎返の滝の上にある旧水源地を初めて通った。こんな細いところをバスが通ったと聞きびっくりであった。
 参加者の多くは、「ここを通って学校に通ったとか、買い物に宇和島に行ったとか。」と、話題が尽きぬ様子であった。
 私が、宇和島に赴任して2年目か3年目に須賀川ダムが完成して、それ以降一度も断水になったことはない。それより以前は、たびたび断水になったと聞いていた。須賀川ダムのおかげで宇和島の文化水準もかなりアップした。
今年も断水の心配はない。満水状態の若山湖である。
女性陣は、日傘を準備してのんびりとウォーク!
30年ぶりの鮎返の滝(ちょっと水量が少ないかな~。)
七曲がりと言われる所
旧水源地(大きな水道管で水源地に水を送っていた。)
馬頭観音石仏
(旧等妙寺に通じる参拝道であった。行き倒れで亡くなった方を供養しているとか。)
住吉小時代に、デイキャンプで子供たちと来た場所(かなり荒れている。)
今の国道にかかる橋
ダム直下にあるプール 綺麗になっているので今でも使っているのだろう。

4 件のコメント:

  1. 思い出したように行くことがあります。昔の水源地ですね。桜の季節には若山湖はきれいです。そして奥に行くと鮎帰りの滝が・・・水量が多い時がいいですね。滝の撮影、しっかりと覚えましたね。今度、教えてください。プールも無駄ですね・・・何とかならないものか?

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       夏は、暑いし動くのがおっくうなのですが、最重量体重になり動かなければやばくなります。今回は、歩く道の草刈りをされたとか、役員の方には頭が下がります。
       滝の撮影は、復習ができていないので近々滝の撮影に行きたいと考えています。
       このプールは、和霊校のプールに行くのが遠い、柿原の子供たちが使っていたらしいですね。管理も保護者がしていたとか。

      削除
  2. 水源地といえば母校の遠足の定番でした。鮎帰の滝へも泳ぎに行きました。事故があって滝つぼには近寄らないようインプットされていましたがダムができる前までは川を遡って行った記憶もあります。

    返信削除
    返信
    1. kacchan様 ありがとうございます。
       私も最初にこの場所にいったのが遠足の引率でした。滝まで行ってそのまま引き返したので、旧道を通ったのは初めてでした。kacchan様も通学等でこの道を利用されたのですね。
       今では、不法投棄の場所になっているようで、多くのゴミが捨ててありました。悲しい限りです。

      削除