2015年9月28日月曜日

松山空港

 終日、松山空港で過ごした。幸せな時間だったが、発着便が少ないので待つ時間が手持ちぶさたである。特に15時台は、15:05沖縄からの到着便と15:10羽田への出発便だけである。この間、セスナ機の離発着の練習や海上自衛隊徳島教育航空群のハイパー機がやってきてTouch-and-goの練習をやっている。ローカル空港ならではの光景である。
 高松空港では、落語家の桂○珍氏が自家用飛行機でうどんを食べに来るという。四国の空港は、のんびりしたもんだ。
ロールスロイル社製のエンジンが逆噴射している。このエンジンは、一回り大きいような気がする。
アンチコリジョンライトが点灯した時を狙った。
どちらも同じ機材(ボーイング737-800)
ボンバルディアDHC8-Q4 ANA機材
ボンバルディアDHC8-Q4 JAC機材
南公園も親子連れが多かった。
バランスの取れた美しいフォルムをしている。
浮揚すると一段と翼のしなりが美しい。







2 件のコメント:

  1. 魅せられて・・・飛行機の機体の美しさを美事に捉えています。特に787はきれいですね。実際に乗っては居ませんが、羽田でシートと機内のモデルには腰掛けてみました。乗り心地は満点!
    飛行場だからと言っても、いろんな機種があるんですね。専門用語、」全然分かりません。(笑い)
    好きこそ物の上手なれの格言をお送りします。

    返信削除
    返信
    1. 伊達者様 ありがとうございます。
       B787には、数回乗りましたが新しいので気持ちが良くて素晴らしいフライトでした。GSユアサのバッテリー問題がありましたが、発火した部品は韓○国製だったのではないかと言われています。息子の友人が、整備担当だったので安心して乗っています。
       早く伊丹空港に撮影に行きたいと考えていますし、来年は成田で行われる「ルーク・オザワセミナー」に参加したいと思っています。
       格言いただきありがとうございます。

      削除