2015年11月11日水曜日

宇和運動公園

 先輩のFBに「宇和運動公園の紅葉も」とあったので、撮影に出かけてみた。
 個体差によって今が見頃の木もあれば、もう少し先の木もある。しかし、この場所は市民の憩いの場所となっているのでよく管理されている。また、えひめ国体に向けて施設の改修工事が進んでいる。
この辺りは、今が見頃となっている。
西日になってしまった。朝日が当たると一段と輝いて見えるのだがな~。
池のすぐ上にある一本の紅葉!好きな紅葉の木である。
モミジバフウの木なのか、グランドの横に立っている。
カモが、たくさんいる。雄は2匹しか分からなかった。
家族連れが、紅葉狩りを楽しんでいる。

2 件のコメント:

  1. カメラと人の目・・・人の目の方がすばらしいとよく聞く。しかし写真を見ると北海道の効用など目に焼き付くような色合い・・・今年の紅葉は不作とよく言われる。寒暖の差だろうか?運動公園、整備されきれいですね。見習わなくては・・・

    返信削除
    返信
    1. 伊達者様 ありがとうございます。
       作れば作りっぱなし、植えれば植えっぱなしでは、良いものにはなりませんよね。
      担当者が、しっかり考えている成果が出ているのでしょうね。ジオパークにしても次第に認知されるようになってきていますからね。
       当市もそうあってほしですね。一過性のイベント花火ではいけませんよね。御当主が言われている「次の400年に向けての100年を」ということを考えていかなければ、「あ~、すんでよかった。」で終わってしまいますよね。
       紅葉は、地域・場所によって大きな違いがあるので、撮影はなかなか大変ですね。やはり、数多く足を運んだ者がいい写真を撮ることができるのですね。

      削除