2015年11月17日火曜日

黒尊渓谷 1

 昨年、先輩のブログに黒尊渓谷がアップされていた時、地図で場所を確認していたが「宇和島から遠いな~!」と感じていた。
 今年になり、「今、黒尊がいいかもしれないな。」と二人の先輩に言われたので、所要時間を聞いたら「1時間2・30分くらいかな!」だったので、天気を見て出かけてみた。愛媛県側の道路は路面も悪いし道路も狭い。高知県側は、考えていた以上に状況は良かった。
 黒尊渓谷の紅葉は、初めてだったので良いかどうかは分からないが、滑床などと比べたらとても良い感じであった。多くの見物客が来ていた。高知県内では、有名な紅葉の名所のようだ。
 帰りは、同じ道を帰ると道路工事をしているので工事車両と会うかもしれないので、口屋内から江川崎に出て帰ってきた。時間は、スーパー林道を帰る方が短縮できる。

東屋があり、のんびりと散策ができる。
神殿橋から上流部を見るといくつもの落葉樹が見える。
岸辺に降りて散策を楽しんでいる中高年!!
素晴らしい雰囲気を醸し出している。
贅沢を言うなら、後方や右の木々も紅葉していれば最高なのだけれど・・。
部分的には、とても綺麗に紅葉している。

2 件のコメント:

  1. ちょうど鬼ヶ城を一周したんですね。黒尊は行ったことがありません。来年こそは・・・しかし、スーパー林道は落石や崖崩れなどあり、大変な道ですから・・・紅葉、いいですね。中高年の方の所に紅葉があればよかったですね。最後の写真、なかなかのものです。

    返信削除
    返信
    1. 伊達者様 ありがとうございます。
       鬼ヶ城一周は、思った以上に時間がかかりました。朝7時くらいに宇和島を出発すれば、対向車もなくゆっくり走れますよ。愛媛県側の道は、良くないですがね~。
       中高年の写真は、現像の時にもう少し赤く焼けば、映り込みがはっきりするかなと思っています。
       ここは、一級の紅葉スポットです。来年奥様とお出かけください。

      削除