2015年11月8日日曜日

泉が森から

 以前、先輩のブログに泉が森から九島大橋を撮影した写真がアップされていたので、どうしても撮りたいと思っていた。ところが、頂上まで行く道は、至る所樹木が覆い被さっていて、車の側面が傷ついてしまうよ言われ二の足を踏んでいた。また、「あそこは、一人で行くのは気味が悪い。何かおるよ。」と言われていたので・・・。
 貴公子さんに相談したら「行くか!」と快諾していただき泉が森へ連れて行ってもらった。初めての場所である。我が家からも仰ぎ見ることができる山であり、宇和島市民にとってもなじみの深い山である。
 水分峠から30分細い道を上がっていく。言われたとおり、落ちた枝や草が覆っていて大変な道である。途中、2台の通信会社の車と出会い、バックすることとなった。
 頂上は、携帯電話のアンテナがたくさん立っているが、宇和島側は見晴らしが良く撮影するには絶好のポジションである。しかし、鬼北・三間側は、樹木に覆われて見ることができない。撮影途中で、かん高い鳴き声が聞こえてくる。鹿のようである。また、帰りの道では野ウサギが走っていた。ここは、「野生の王国」であった。
 
次第に太陽が沈んで行く。
水墨画のようになってきた。
いろいろなところに明かりが点ってきた。
(中央右の光の流れは、九島丸の光跡である。)
中央が九島 右端に戸島・奥に日振島が見える。 静かな夕暮れ
宇和島市内も結構明るい。右奥九州の明かりが見える。
とても綺麗な夕日である。これを活用できないか。
泉が森から見た宇和島城!Beautiful!!

4 件のコメント:

  1. いい撮影ポイントです。九島架橋がこれだけきれいに見えるとは・・・昔はきれいな路だったんですが、最近は通りにくい路になっているんですね。鬼ヶ城も同じのようです。木が生い茂り、始末をしない。やりっ放し・・・やはりここの景色も天候次第ですね。良い日でしたね・・・

    返信削除
  2. 伊達者様 ありがとうございます。
     素晴らしい撮影ポイントです。もう少し樹木を手入れし、離合場所を増やしてくれれば撮影に行くにも心配はいらないのですがね。
     夕焼けも上から見るとなかなか良いものでした。九島大橋の街灯ができればもっと印象が違って見えるのではないかと思います。
     空気の澄んだ冬にもう一度上がりたいと思っています。

    返信削除
  3. お疲れ様でした。写真を撮る執念を感じました。
    冷え込んだ天気のいい日に再チャレンジしましょう。

    返信削除
    返信
    1. kyo-chan様 ありがとうございました。
       お陰で希望が叶いました。天気もよく気持ちよく撮影ができました。しかし、一人で行くには、「ちょっとね~。」という感じでした。
       寒いのを我慢して、空気の澄んだ日にまたお願いします。

      削除