2018年1月31日水曜日

またまた雪の天赦園

 今回二度目の雪の天赦園だ。宇和島城に登城してからの天赦園なのでかなり雪が少なくなっていた。さすがに今日は、天赦園を訪れる人はいないのでのんびりと撮影ができる。
余分な物を除けて撮影した。
間もなく紅梅も開花する。遠くに宇和島城を望む。どうしても電柱電線が邪魔である。
雲が邪魔をしたかな~。後から気がつく・・。
松の向こうにお城を入れた。(このカットは、前回と同じだ~。)
冬枯れの様子が好きである。
花とは違う面白さがあった。
逆の方向から
悠久の時が流れる。
「松に雪」という言葉はないと思うがなかなか良い。
一点透視法を意識した。










2 件のコメント:

  1. 天赦園雪の点描、お疲れさまでした。事務所のOさんのお父さんが、撮りためた写真が数多くあります。数年前まで毎朝、お会いしました。1昨年ご逝去されました。研究と同じく、写真も残らないことが多いですね。

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       せっかくボラスタにしていただいているので何とか貢献しなければと思って撮影しています。また、撮影技術向上にも役立っていると思っています。
       やはり、記録としての写真を残していって欲しいですね。動画と静止画両方あると良い記録になるのではないでしょうか。

      削除