2018年3月22日木曜日

今年も五郎菜の花畑

 菜の花繋がりで中山の帰りに大洲市五郎河川敷の菜の花畑に寄ってみた。
 ここは、車で直ぐ来れるし車で回ることができるので、介護施設の車や年寄りを連れた家族連れが多く訪れる場所である。
 菜の花祭りが終わった直後だったので通路が綺麗に作られて歩きやすい。昨年は、一番奥に大きな黄色いハートがあったが、今年は一番手前に大きな黄色いスターがあった。
今年は、あまり伸びない種類を植えたのか?背丈が、50~60cmくらいしない。
やはり見物客が、絶えることはない。
堤防の上から見ることができる。
構図を作るのに必要なアイテム。
背が低いのでローアングルで撮影すると腰が痛くなる。

黄色い丘の後だったので何となく物足りない。
顔出し不許可!ランは、しっかりカメラ目線










2 件のコメント:

  1. 名所になりましたね。菜の花は嫌地現象を起こすとか?これからが課題ですね。管理しなければ、すぐ駄目になる。せっかくの名所としてなじんできたのに・・・愛南町の方のブログにも掲載されていました。今年はハートから星に変わったと・・・鉄橋、列車が欲しかったですね。(笑い)

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       もはや定番になった感じが強いですがね~。春は菜の花、夏はヒマワリ、秋はコスモス・・・。市街地に近いので訪れる方は多いですね。
       また、大洲農業高校との連携もいい感じなのでしょうね。
       ここは、写真撮影に行くというよりもブログネタを撮影に行くという感じでしょうか。

      削除