2018年4月18日水曜日

西土佐玖木の山ツツジ

 黒尊に行くには大きく3通りの道がある。宇和島市黒尊スーパー林道を使う。西土佐口屋内を経由して行く。最後は、松野町目黒から西土佐大宮へ下がり大宮郵便局横を右に入り山越えをする道。私の最近の使用道路は、大宮郵便局から入るコースである。時間的にも一番早いように思う。ただ、落石が多いので運転には要注意である。
 その道を通り黒尊渓谷に行く道に出会う直前に西土佐玖木の山ツツジが咲いている場所がある。4月の中旬あたりから山ツツジが一斉に咲き始める。(今年は異常に早い開花のような気がする。)
 先輩に教えていただき初めて玖木に行ったのだが、一面咲き乱れ素晴らしい風景を織りなしていた。
ここにお住まいの女性の方にうかがうと「自然に増えて行った。」ということだった。
電信柱の所にカートのサーキット場があったようだ。
サーキット場に続く沈下橋の上にもツツジ
紫色というかピンク色というかとても綺麗である。
日に映えてなんとも言えない美しさである。
川を挟んで両岸が山ツツジの群生である。
柑橘とのコラボが何とも良い感じである。
建物を覆い隠さんばかりの山ツツジである。









2 件のコメント:

  1. 毎日上げねば旬を外しますよ。(笑い)今年の花々は一気に咲いたのでアップが間に合わないですね。高知の四国一の曙躑躅は今が満開とか?暖かくなるので持たないでしょう。飲み会が続くのであまり動けない。笑隆で~す。さんの写真を見ていると現像の大切さがよく分かります。

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       毎日アップするのは大変です。現像だけでもなかなか上手くいきませんからね~。しかし、言われる通り旬を外してますね。
       家のこともしなければいけないし、撮影にも行かないといけないし、撮った写真の整理や現像もしなければいけないしなかなか忙しいです。

      削除