2018年4月8日日曜日

宇和島市の吉野山

 松野町に勤務していた4年間、春の季節を楽しませてくれたのが須賀川ダム若山湖周辺の山桜である。私は、勝手に「宇和島の吉野山」と呼んでいる。
 市内の桜が終わりかけると山々の山桜が一斉に咲く誇る。期間は、一週間くらいだろうか。太陽が西に傾く夕方が輝いて見られる。
 ただ、水分峠に上がるにつれて植林されている樹木や電線が邪魔をして撮影には難しい。また、交通量が多いので事故に遭わないようにしなければならない。
須賀川ダムの上から山を見る。
「春だ~!」と感じさせる風景
何とも言えない山桜の色である。
車で通り過ぎるだけではもったいない。
ひっそりと「私咲いています。」と主張している感じがいい。
光と影のバランスがいい。
「宇和島の吉野山」もっと売り出してもいいのにな~。






2 件のコメント:

  1. いいところなんですが、吉野山と比べたら、咲く期間が特定できないのと期間が短い。山なればいいのだが・・・

    返信削除
    返信
    1. 鬼城様 ありがとうございます。
       吉野山とは比べようがないのですが、何とも言えない雰囲気がありとても気に入っています。
       ここを売り出すことはできないと思いますが、何か活用はできるのではないかと思います。ダムサイトから見上げた山々は輝いて見えます。

      削除